ウルトラライトダウンを自宅で洗濯!ユニクロダウンの洗い方をサイズごとに解説

ユニクロ ウルトラライトダウン ダウン 洗い方皆さんはユニクロ「ウルトラライトダウン」の洗濯をどのようにしていますか?

”ダウン”だからクリーニングに出している人も居ると思います。

でもちょっと待ってください! ウルトラライトダウンの通常価格は4,000円~6,000円ぐらいです。

1万円以上するロングコートタイプもありますが、ジャケットタイプならセール中に3,000円で購入できることもあります!

それに対して”ダウン”のクリーニング料金相場は2,000円~3,000円!

購入価格との差があまりないのでクリーニングに出すにはお金がもったいように思います。

ユニクロダウンは”手洗い指定”なので自宅で洗うことが可能です!

特にジャケットタイプなら扱いも比較的簡単なので、自宅で洗ってクリーニング代を節約しましょう。

この記事ではユニクロダウンの種類や価格、洗濯方法や乾燥時の注意点などを詳しく解説していきます。

値段の安い”ジャケットタイプ”は洗いやすいので自宅で手洗いしましょう!
1万円を超える”ロングコートタイプ”はクリーニングに出すことをおすすめします。

ユニクロダウンの素材や寿命は?

糸 化学繊維

ユニクロの”ウルトラライトダウン”に使われている主な素材は「ナイロン、ポリエステル、ダウン、フェザー」です。

中綿には多くのダウンが含まれており、洗濯するときに一番”気を使う素材”です。

表地はナイロン100%でできているモデルと、カラーによって3割ほどポリエステルを含むモデルがあります。

ユニクロダウンの素材と割合

  • 表地:ナイロン100% または、65%(ポリエステル35%)
  • 中綿:ダウン90%、フェザー10%
  • 裏地:ナイロン100% または、ポロエステル100%
  • ※カラーやモデルによってことある場合があります。

表地は強度のあるナイロンとポリエステルの化学繊維なので、通常の手洗い(中性洗剤使用)をするなら特に気を使う必要もありません。

化繊の特徴

  • ナイロン
    耐熱温度:80~140℃前後
    強度:変形に強い
    耐薬品性:耐酸性は低い
  • ポリエステル
    耐熱温度:120~160℃前後
  • 強度:耐衝撃性や引張強度に優れている
    耐薬品性:耐アルカリ性は低い

化繊そのものの特性は強いですが、ユニクロダウンの生地は”樹脂加工品”です。

新品のまま収納していても経年劣化を起こし、湿度や紫外線、熱や汚れ等によって剥離することもあります。

そこで気になる”ユニクロダウンの寿命”ですが、普通に使っていれば3年以上は持ちます。

もちろん経年劣化や洗濯する回数によっても変わってきます。

また、衣類全体を薄く作っている”ウルトラライトダウン”は、通常のダウンより寿命が短くなります。

生地の強度があっても、洗濯によって中綿が弱くなり偏ったりするからです。

コンパクトで持ち運びしやすい”ウルトラライトダウンコンパクトジャケット”は、中綿がヘタってしますと暖かさを持続する効果もなくなってきます。

洗い方や洗う回数に気を付ければ長持ちさせることが可能ですよ!

ユニクロダウンの種類と値段で洗濯方法を変える!

ユニクロ ダウン アウター 値段

ユニクロのダウンシリーズは、ウルトラライトダウンやシームレスダウンなどバリエーションも豊富です!

ダウンの洗い方(取扱い)はすべて”手洗い”指定になっています。

手洗い指定なのですべてのシリーズを自宅で洗うことは可能ですが、”値段の高いダウン”や”丈の長いダウン”を自分で洗うのは少し抵抗がありますよね。

私が自宅洗いにおすすめするのは、値段が安くて洗いやすい”ジャケットタイプのみ”です。

ロングコートタイプも丸洗い可能ですが、クリーニング店にお任せした方が安心です。

そこでユニクロダウン(アウター)の種類と値段を一覧にまとめたので、”自宅で洗う”のか”クリーニングに出すのが良い”かなど、一つの判断材料として活用してください。

ロングコート類は丈が長いので自分で洗うのは大変です。
また値段も高いのでクリーニング店にお任せすることをおすすめします。

※下記一覧表は2019年9月現在の商品と価格を載せています。

【レディース】ユニクロダウン・コート一覧と値段

ウルトラライトダウン 通常価格
コンパクトジャケット(半袖) 3,990円
コンパクトベスト 3,990円
コンパクトジャケット 4,990円
コンパクトコート 6,990円
ジャケット 5,990円
パーカ 6,990円
フーテッドコート 9,990円
ロングコート 12,900円
ボリュームベスト 5,990円
コクーンジャケット 6,990円
ハイブリッドダウンアウター 通常価格
ウルトラウォームショートコート 15,900円
ウルトラウォームロングコート 17,900円
パーカ 9,990円
コクーンコート 9,990円
シームレスダウン 通常価格
ショートコート 14,900円
ロングコート 17,900円
その他 通常価格
ライトウェイトダウンスタンドカラーコート 12,900円
オーバーサイズダウンパーカ 12,900円

ウルトラライトダウンシリーズで1万円を超えるのが”ロングコート”です。

シルエットが確りしたデザインなので、自宅で洗って失敗するのは避けたいですね。

また、丈が長いので自分で洗うのは時間がかかってしまいます。

特に忙しいなかで急いで洗おうとすると失敗しやすいので、ロング丈はクリーニングに出すことをおすすめします!

薄手の”コンパクト”シリーズは軽くて洗いやすいですし、値段もセール中なら1,000円ぐらい割引されます。

ロングコートほど気を遣わなくても良いので、自宅で洗ってクリーニング代の節約しましょう!

【メンズ】ユニクロダウン・コート一覧と値段

ウルトラライトダウン 通常価格
ワイドキルトジャケット 5,990円
コンパクトベスト 3,990円
コンパクトジャケット 4,990円
ベスト 3,990円
ジャケット 5,990円
パーカ 6,990円
ボリュームジャケット 7,990円
ハイブリッドダウンアウター 通常価格
コート 9,990円
ウルトラウォームコート 15,900円
パーカ 9,990円
シームレスダウン 通常価格
パーカ 14,900円
コート 15,900円
ロングコート 17,900円

メンズでもコンパクトシリーズの料金はレディースモデルと変わりません。

家族みんながそれぞれコンパクトシリーズを着ている場合、全て手洗いするのはちょっと大変ですよね。

別のブランドアウターをクリーニングに出すなら、枚数によってはライトダウンも一緒にクリーニング出すのも一つの方法です。

クリーニング店に持ち込むのは大変なので、宅配クリーニングの利用をおすすめします。

リナビス ならパック料金でアウター類もまとめてクリーニングができるので楽チン便利ですよ!

【キッズ】ユニクロダウン・アウターと洗い方

パデットアウター 通常価格 洗い方
ウォームパデットコート 5,990円 手洗い
ライトウォームパデットベスト 1,990円 洗濯機(ネット)
ライトウォームパデットコンパクトジャケット 2,990円 洗濯機(ネット)
ライトウォームパデットパーカ 2,990円 洗濯機(ネット)

キッズのパデットアウターシリーズのほとんどの商品は、”洗濯ネット”に入れて洗濯機で丸洗いが可能です。

しかし、コートは”手洗い”指定になっています。

手洗い指定の大人のダウンと比べたら、サイズも小さいので比較的簡単に洗えますね。

またお子さんのアウター類をまとめて洗うなら、140cm以下なら2着で1点カウントの宅配クリーニングの リナビス に依頼するのがお得ですよ!

子供服やアウターのまとめ洗いがお得な”リナビス”の詳細はこちら

リナビスの保管付き宅配クリーニングの料金と口コミ評判を紹介!布団や皮革ブランド品も丸ごと洗える

リナビスは品質に特化した宅配クリーニングサービスです。 創業56年の確かな技術とクリーニング歴40年以上の職人達の”おせっかい”で高品質なクリーニングが魅力です! リナビスの衣類クリーニングは最大12 ...

ユニクロダウンは洗濯機で洗える?

洗濯機 ダイアル コース設定

ユニクロダウンを洗濯機で洗うのは無理なのでしょうか?

私が実際に行った体験談も合わせて紹介しています。

手洗いが基本のユニクロダウン

今回、上記一覧で紹介しているユニクロダウンは”すべて手洗い指定”になっています。

子供向けのパデットアウターは洗濯にネットに入れることで洗濯機での丸洗いが可能です。

個人的にですが、コンパクトダウンは衣類自体が薄いので”洗濯ネット”に入れれば洗濯機で洗うことも可能と思います。

なぜなら、私は昔に買ったユニクロの普通のダウンを洗濯機で丸洗いしているからです。

しかも、通常モードでガンガン洗っています!

生地自体が厚くて丈夫なので、”洗濯ネットに入れるだけのちょっとした気遣いだけ”であとは洗濯機にお任せです!

頻繁に洗ってしまうと中綿がヘタるので、洗う回数には気を付けていますが普通に洗えて乾いた後も問題なく使えています。

ですが、あくまでも自己責任なので無理はしないでくださいね!

もし「洗濯機で洗ってもいいや!」と思うくらいなら、試しに1枚だけ洗ってみてください。

生地が薄い衣類は洗濯ネット1枚だけだと負荷に耐えられるか心配なので、ネットを二重にして洗うことをおすすめします。

持論ですが、二重ネットにすることで普段着レベルの衣類のほとんどを洗濯機で丸洗いできると思います。
また”おしゃれ着用の洗剤”を使って優しく洗ってくださいね!

ダウンやコートを洗濯機で洗うと失敗する?

厚手のダウンやロングコートも洗濯機で洗えたら楽チン便利&経済的ですよね!

結論を言うと、ダウンは洗濯機で洗えます!

ただし、自己責任でお願いします。

先ほども話しましたが、私はユニクロダウンを実際に洗濯機で洗っているからです。

ですが、少しでもためらいがあるなら決しておすすめはしません! 

何度も言いますが、自分で洗う場合はすべて自己責任になってしまいますからね…。

手洗いなら洗濯機に比べて中綿の偏りも防ぎやすいですし、自ら押し洗いすることで洗濯機ほどの負荷はかかりません。

洗濯機の設定を”ドライモード”などのデリケート洗いに設定すれば優しく洗うことも可能ですが、生地が洗濯槽内で傷まないか常に監視するのは大変です。

ですので、1万円以下なら自宅で洗う、それ以上ならクリーニングに出すなど自分の中で分けることができたら、思い切って洗濯機で洗うことができるはずです。

ただ、比較的なんでも洗濯機にお任せしている私でも、ロングコートや1万円を超えるアウター類はクリーニングに出しています。

特にブランド物の高級アウターは信頼できるクリーニング店に依頼しています。

近所のクリーニング店の品質が悪いわけではなく、高級素材を専門にクリーニングしているお店の方が実績がありますし安心できます。

ユニクロでも2万円近いアウターが売ってあるので、もしクリーニングに出すなら高級衣類の扱いを得意とする キレイナ がおすすめですよ!

ダウンは洗う時よりも乾かす方が難しいので、自宅でやりがちな注意点を次の項目で確認しておきましょう!
ちなみに私は気分で柔軟剤を変えて香りなども楽しみつつダウンを洗っています。
せっかく自分で洗うならいい匂いで、柔らかく着心地の良い仕上がりにしたいですよね!

乾燥機は大丈夫?ユニクロのウルトラライトダウンの乾かし方

洗濯機 洗濯槽

自宅でやりがちな乾かし方の一つが”乾燥機の使用”です。

ですが、ユニクロダウンの乾燥機の使用はNGとなっています!

乾燥する前の脱水をしっかり行うことで乾かす時間も短縮できます。

乾燥機の使用を避けた上手な脱水方法と、おすすめの乾燥方法を紹介していきます。

ユニクロダウンのおすすめ脱水方法

おすすめの脱水方法

  • 洗濯機を使い二回に分けて脱水を行う(洗濯ネットに入ておく)
  • 弱モード1~3分→通常モード5分(中綿の偏りに注意する)

ウルトラライトダウンを手洗いもしくは洗濯機で洗った場合でも、重要なのは脱水や乾燥方法です!

個人的にユニクロダウン(1万円以下)なら、洗濯ネットを二重にして洗濯機で丸洗いしています。

手洗いの場合でも脱水時には洗濯機を使うので、脱水の仕方に気を使う必要があります。

私が実際に行っている方法としては、設定を2回に分けて脱水するやり方です。

■はじめは洗濯ネットに入れて、デリケートモード(弱モード)で1~3分程度かけて生地の状態や脱水加減を確かめます。

■2回目は通常モードで、ダウンの向きと中綿の偏りに注意しながら5分ほど脱水していきます。

それでも脱水が足らない場合は、洗濯ネットから出して最終的な脱水を行うこともあります。

確り脱水を行うことで乾かす際に水分の重さによる中綿の偏りを防ぐことができますし、乾燥時間も比較的早くなります。

脱水状態の確認に”幅広のハンガー”にかけて状態を見る方法もおすすめですよ!

乾燥機を使わずに乾かす方法

バスルーム 浴室

おすすめの乾燥方法

  • 自然乾燥が一番のおすすめ
  • ドライヤーで”ふっくら”仕上げる
  • 浴室乾燥機能を使う

脱水を行った後は、中綿まで確り乾かしましょう!

ですが、早く乾かそうとして乾燥機にかけるのはNGです。

乾燥機にかければ中綿はふっくらと仕上がりますが、洗濯機で洗う行為よりリスクが高いのも事実です。

確り脱水した衣類でも完全に乾くまでには1時間ぐらいは乾燥機を回さないといけません。

ダウンとなると中綿まで完全に乾かすには1時間を超えることもあります。

乾燥機に長時間ダウンを入れておくと、熱で生地を痛めたり変形することもあります。

ユニクロダウンは乾燥機NGとも説明があるので、乾燥方法は守ってくださいね。

最終的に中綿をふっくら仕上げたい場合は、ドライヤーを使った手作業で生地の変化や綿の状態を見ながら”ふっくら”させる方法が安心と思います。

どうしても乾燥機を使いたい場合は、自然乾燥を行った後の仕上げとして短時間のみなら良いかもですが、個人的にはおすすめはできません。

その他に私が実際に行っている乾燥法としては、浴室乾燥機能を利用した方法です!

乾燥機のように高温になりませんし、静止状態で乾かすので生地を痛めることもなく安心です。

時間はそれなりにかかりますが、少しでも自然に近い状態でふっくら乾かすのに有効な方法と思います!

中綿の偏りを確認して、”平干し”するなどの対策もしてくださいね!

ユニクロダウンをクリーニングに出すならどこがおすすめ?

ユニクロ ダウン コート く宅配クリーニング おすすめ

料金が安く比較的洗いやすいコンパクトダウンは自宅で気軽に洗うことができますが、ロングコートや1万円を超えるシームレスダウンを自分で洗うのは抵抗があります。

また、家族みんなのダウンをすべて手洗いするのも大変ですよね。

洗濯ネットに入れて洗えるものは洗濯機にお任せで良いですが、もしもの時は自己責任です。

値段の高いユニクロダウンや、まとめ洗いにもおすすめなのが宅配クリーニングです!

宅配クリーニングなら保証もありますし、プロが衣類の状態をしっかり見極めて洗ってくれるので安心です。

また、クローゼットの大半を占領してしまうアウター類を”保管サービス”で長期間預けることもできますよ!

子供服やアウターのまとめ洗いにおすすめの”リナビス”

リナビス ロゴ

リナビスはパック料金制で最大1口20点までまとめてクリーニングに出すことができます。

また、140cm以下のサイズの子供服は”2着で1点カウント”してくれるのでお子さんの多いご家庭はとっても助かるはずです!

大人の衣類ではスーツやアウター類、スキーウェアなども点数分まとめてクリーニングができます。

さらに9ヵ月間の保管サービスもあるので自宅クローセットの整理にも有効ですよ!

\パック料金を公式サイトで確認する!/

”リナビス”の詳細はこちら

リナビスの保管付き宅配クリーニングの料金と口コミ評判を紹介!布団や皮革ブランド品も丸ごと洗える

リナビスは品質に特化した宅配クリーニングサービスです。 創業56年の確かな技術とクリーニング歴40年以上の職人達の”おせっかい”で高品質なクリーニングが魅力です! リナビスの衣類クリーニングは最大12 ...

値段の高いユニクロダウンやコートは”キレイナ”へ!

キレイナ ロゴ

値段の高いアウター類も安心して依頼できるのがキレイナです。

キレイナでは高級ブランド品の扱いを得意とする宅配クリーニングサービスです。

もちろんユニクロのアウターも受け付けてくれます!

しかも、1着ごとにカルテを作り、丁寧な手作業で衣類の隅々まで綺麗にしてくれますよ。

一般のお店と比較するとクリーニング料金は高いですが、長期的に着続けたい衣類はキレイナにお任せするのが一番おすすめです!

\公式サイトで料金を確認する!/

”キレイナ”の詳細はこちら

キレイナ 高級ブランド衣類クリーニング
キレイナ(KILEINA)宅配クリーニングの口コミ評判!高級ブランド品のメンテナンスにおすすめ

高級ブランド衣類のクリーニングは”キレイナ”にお任せしましょう! 長年愛用したレザー衣類やコート、バッグやドレスなどのメンテナンスにもおすすめです。 料金は一般的なクリーニング店と比べると高くて仕上が ...

まとめ

ユニクロのウルトラライトダウンや値段の高いロングコートのおすすめクリーニング方法を紹介してきました。

基本的にはすべて手洗い指定とされていますが、洗濯ネットに入れることで洗濯機での丸洗いも可能です。

しかし、洗濯機の通常モードの設定のまま洗ってしますと生地を傷めたり中綿が偏ってしまうこともあります。

また、自宅洗いはすべて自己責任になるので自信のない人はクリーニングに出す方が良いと思います。

自宅で洗った場合に重要なのは乾燥方法です。

ユニクロダウンは乾燥方法としてやりがちな”乾燥機の使用はNG”です。

ふっくら乾かしたい場合は自然乾燥後の仕上げとして乾燥機に入れて、状態を確認しながら短時間のみ使用するのが望ましいです。

乾燥機よりも安心できるのは浴室乾燥機能を使う方法です。

静止乾燥することで生地を傷めてしまうリスクが少なく”ふっくら”と仕上げることができます。

家族みんなのダウンを手洗いもしくは洗濯機で洗って乾燥させるのは大変なので、宅配クリーニングの利用をおすすめします。

なかでも リナビス はパック料金制でアウター類や子供衣類をお得にクリーニングできて長期保管も可能ですよ!

ダウンの購入価格に応じて、自宅洗いをするのかクリーニングに出すのか分ける方法も良いかと思います。

自宅での手洗いや洗濯機の使用、値段の高いアウターはクリーニング店にお任せするなどして、ユニクロダウンを綺麗に洗ってくださいね!

ユニクロ製品の洗濯におすすめの記事

パーカーの上手な干し方 たたみ方
パーカーの干し方おすすめ3選!上手にたたむ方法もユニクロパーカーで解説【初心者におすすめ】

パーカーと言えば秋冬の定番アイテムですよね! 部屋着としてや近所の買い物に着て行ったり、普段着からおしゃれコーディネートでも大活躍してくるパーカーを何着も持っている人もいると思います。 パーカーを毎日 ...

ヒートテック 上手な洗い方 アイテム別 洗濯方法 紹介
ヒートテックを上手に洗濯して効果を持続!ユニクロの人気商品を長持ちさせる方法

寒い冬でも暖かく過ごせる”ヒートテック”はユニクロの大人気商品の一つですね! インナーからパンツやグッズ類までラインナップも増えているヒートテックですが、そのまま洗濯機に入れて洗っていませんか? 基本 ...

Copyright© 宅クリコンシェル , 2019 All Rights Reserved.