スーツを自宅で洗濯する方法!ウォッシャブルスーツの洗い方とクリーニングに出すスーツの違い

スーツを洗濯する方法 ウォッシャブルスーツ お手入れ方法紹介

スーツを自宅で洗うことができたらクリーニング代の節約にもなりますし、お店に行く手間も省けますよね。

水洗いできる代表的なスーツといえば「ウォッシャブルスーツ」です。

イージーケアを目的として作られているスーツなので、”自宅の洗濯機を使って簡単に洗う”ことができます。

「ウォッシャブルスーツ」以外にも水洗い対応のスーツもありますが本当に洗えるのでしょうか?

今回は、洗濯機に対応している「ウォッシャブルスーツ」の洗い方や注意点と、クリーニングに出すべきスーツの違いなどを紹介していきます!

ウォッシャブルスーツ以外のスーツは基本的にクリーニングに出すことをおすすめします。
それぞれの特徴やお手入れ方法なども詳しく見ていきましょう!

スーツは自宅で洗濯できる?水洗いできる種類と洗濯表示について

スーツの種類 洗濯方法と対処法
自宅洗いOK! ウォッシャブルスーツ 洗濯ネットに入れて自宅の洗濯機で洗えます。
水洗い可 洗濯表示が”水洗い可”の通常スーツ 水洗い対応可の普通のスーツはクリーニング店のように仕上げるのは大変です。
水洗い不可 ・ドライクリーニング指定
・ウール100%(水洗いNG)
・高級ブランドスーツなど
ドライクリーニング指定が多いので自宅では洗えません。

洗濯マーク洗濯 可能

自宅で洗うことができるスーツといえばウォッシャブルスーツです。

気軽に丸洗いできるのが魅力で、ノーアイロンでも型崩れしにくい特徴があり手入れも簡単です。

ウォッシャブルスーツではないけれど、洗濯表示が水洗いが可能なスーツもあります。

普通のスーツを自宅で洗う場合は時間と手間がかかるうえに、クリーニング店のような仕上がりを再現するのは難しいです。

クリーニング回数にもよりますが、月に1~2回程度ならクリーニングに出した方が賢明と思います。

一般的なスーツ上下のクリーニング料金は1,000円~2,000円です。

洗濯マーク 洗濯 不可

水洗い不可のスーツには、ウール100%スーツや高級ブランドスーツがあります。

ドライクリーニング指定のスーツが多いので自宅で洗うのは厳禁です!

高級衣類専門のクリーニング店に依頼すれば安心ですし、ドライクリーニング指定のスーツでも水洗いをしてくれるクリーニング店もありますよ。

スーツ 宅配クリーニング おすすめサービス
スーツの宅配クリーニング13選!値段が安いおすすめサービスや納期を比較

この記事で分かる事! 料金が安いおすすめサービス(単品・パック) 高級スーツのクリーニングに適したサービス スーツクリーニングの頻度・納期・相場 汗抜きなどのオプション加工対応店 スーツの水洗いができ ...

スーツを自宅で洗濯するメリットとデメリット

水 水滴 ウォーター

水洗い可能なウォッシャブルスーツなら自宅でも問題なく洗えますが、ウォッシャブルスーツ以外を洗濯機で洗ったらどうなるのでしょうか?

スーツを自宅で洗うメリットとデメリットを確認しておきましょう。

メリット デメリット
・クリーニング代の節約になる
・いつも清潔に保てる
・水洗いで汚れやニオイがスッキリする
・クリーニング店に行くなくて済む
・失敗しても自己責任
・時間と手間がかかる
・綺麗に仕上げるのが大変(むずかしい)

ウォッシャブルスーツのメリットは上記以外にも、”イージーケア”を目的として作られているのでメンテナンスが容易です。

ノーアイロンでもシワができにくいので乾かすのもラクですし、普段着を洗う感覚に近い状態で洗えます。

洗濯機の「通常モード」でガンガン洗うのは厳禁ですが、自宅で洗えるのでいつでも清潔な状態を保つことができます。

汗などで汚れやすい夏場など、クリーニング代の節約にも貢献してくれます。

ウォッシャブルスーツ以外でも水洗い可能なスーツなら自宅で洗うことはできますがそれなりにリスクが伴います。

まず、失敗しても自己責任ということ!

気軽に洗えるようにはできていないので、洗えたとしても乾燥や仕上げが大変です。

時間と手間をかけたとしても、クリーニング店のように綺麗に形を整えるのは難しいです。

個人的にも通常のスーツの自宅洗いは分けた方が、失敗してスーツを買い替えるよりお金がかからないと思います。

スーツをクリーニングに出したくても、忙しくて営業時間内にお店に行く時間が取れない人は宅配クリーニングをおすすめします。

宅配クリーニングなら指定した時間に集配してくれるので便利ですよ!

スーツ 宅配クリーニング おすすめサービス
スーツの宅配クリーニング13選!値段が安いおすすめサービスや納期を比較

この記事で分かる事! 料金が安いおすすめサービス(単品・パック) 高級スーツのクリーニングに適したサービス スーツクリーニングの頻度・納期・相場 汗抜きなどのオプション加工対応店 スーツの水洗いができ ...

スーツを洗う前の注意点!洗濯マークとスーツの状態を確認

スーツ 紺 襟

確認事項と注意点

  • 洗濯取扱い表示の確認
  • スーツの状態を確認(ほつれ、穴あき)
  • 洗剤による色落ちの確認
  • スーツは上下一緒に洗う
  • 過度な回数の洗濯は控える

ウォッシャブルスーツではありますが、洗濯表示は必ず確認してください。

もちろん、ほつれや穴あきがある状態で洗うことも避けてくださいね!

使用する洗剤は”中性洗剤”でおしゃれ着用の洗剤を使うのがおすすめです。

色落ちする可能性もあるので、他の衣類と一緒に洗うことは避けてください。

スーツを洗濯機で洗う際は必ず洗濯ネットを使い、綺麗に畳んで入れることも重要です。

この時の注意点としては、”スーツ上下を一緒に洗って洗濯回数を同じにする”ということです。

スーツ上下の洗濯回数が異なると、生地の状態や色褪せに差がでるからです。

また、水洗い可能なウォッシャブルスーツでも、過度な回数を重ねる洗い方は避けてくださいね。

スーツ自体の寿命を早めることになるので、夏場なら月に1~2回が目安で、着用する環境や季節によって適度に回数を変えてください。

ウォッシャブルスーツを洗濯機で洗おう!

洗濯機 洗濯槽

自宅で洗うことができる”ウォッシャブルスーツ”の洗濯方法を見ていきましょう!

洗濯ネット・スーツハンガー・おしゃれ着洗剤を用意

用意するもの

  • 洗濯ネット
    スーツを2~3つ折りで入れられる大きいサイズ
  • ハンガー
    スーツ用の幅広ハンガー、パンツハンガーを2本
  • 中性洗剤
    おしゃれ着用の洗剤が好ましい

洗濯ネットはスーツを2つ折りか3つ折りで入れられる大きいサイズを準備します。

100円ショップで購入した洗濯ネットでも十分使えます!

上着を干すハンガーは”幅広のスーツ用ハンガー”を使うと肩の部分にハンガー跡が付きにくいのでおすすめです。

パンツを乾かす時は広げた状態で空気の通り道を作りたいので、パンツハンガーを2本用意します。

洗剤は”おしゃれ着用”の中性洗剤を使ってくださいね!

それぞれのおすすめ商品リンクを貼っておくので、アイテム写真の参考にしてください。

”おすすめアイテムはこちら”

スーツのたたみ方 ~ズボンとジャケットを一緒に洗濯ネットに入れる~

スーツをたたむ前にポケットの中身を確認しておきましょう。

スーツのたたみ方

  1. 上着はボタンは掛けずに、袖と前身頃を整えます。
  2. パンツは折り目を合わせ、2つ折りまたは3つ折りにします。
  3. 上着の胸部分の上にパンツを重ねます。
  4. 左右の袖を中央に折り曲げます。
  5. パンツを包むようにして前身頃で折り込みます。
  6. 折りたたんだ状態で大きめの洗濯ネットに入れます。

■①~③の上着にパンツを重ねた状態
ジャケット スラックス 洗い方 重ね方

■④の左右の袖を中央に折り込む
ジャケット スラックス たたみ方

■⑤パンツを包むようにして前身頃を上に折り込む
ジャケット スラックス たたみ方 折り込み

■⑥洗濯ネットに入れた状態と大きさの目安
ジャケット スラックス たたみ方 折り込み 洗濯ネット 入れた状態

スーツは上下セットで洗うことを心がけてください。

洗う回数が上下で異なると、色褪せや色落ち、生地の状態にや寿命に差が出ます。

再度確認ですが、スーツを2~3つ折りした状態で入る大きさの洗濯ネットを使います。

3つ折り以上に小さくたたむと、洗いムラやシワができる可能性があります。

洗濯機の洗濯モード設定と水温をチェック

洗濯機の設定とポイント

  1. 水温は30度以下
  2. ドライまたは手洗いコースに設定
  3. 水の量は多め
  4. 脱水時間は1分程度
  5. 水が溜まって洗剤を溶かしてスーツを入れる

水温は30度以下で洗います。汚れを落とそうとしてお湯を使うことはしないでください。

洗濯機のモード設定は、「手洗いコース」、「ドライコース」、「弱 or ソフトコース」などのデリケート衣類向けに設定してください。 

また、水量は多めに設定するのがおすすめです。

脱水時間は1分程度に抑えてください。

設定ができたら洗濯機をスタートさせますが、水が十分溜まるまでスーツは入れません。

水を溜めて”おしゃれ着用洗剤を溶かした後”に洗濯ネットに入れたスーツを入れて、軽く手で押して水を吸わせたあと洗濯機の蓋を閉めます。

脱水が足らない場合はスーツの状態を確認しつつ、再度、短い時間の脱水を行ってください。

スーツの乾かし方とNG行為!

■肩幅が広めのハンガーがおすすめ!
幅広ハンガー ブラック

洗い終わったスーツは、上着は”スーツ用の幅広ハンガー”に掛けて、シワを伸ばすように軽く叩きます。

また、縫い目に沿うようにして軽く引っ張ることでシワを綺麗に伸ばすことができます。

■パンツの干し方の見本。
パンツハンガー スラックス

パンツを干す際は、パンツハンガーを2本使用して腰部分を開くようにして干します。

全体を軽く叩いてシワを伸ばしていきます。

パンツのチャックやボタンなどは全て開けた状態にしてくださいね!

スーツを傷めず綺麗な状態で乾かすには、風通しの良い日陰でスーツが十分乾くまで干してください。

干すときの注意点!

  • 直射日光に当てて乾かさない!
  • 生地を傷めるほか、色褪せ原因にもなります。

  • 乾燥機は絶対に使用しない!
  • 縮みの原因や取り除くことができないほどの強いシワを付ける恐れがあります。

  • 日陰干しで乾きにくい場合でも完全に乾かす!
  • 生乾きによるニオイやカビが発生する恐れがあります。

生乾きのニオイは再度洗わないと取り除けないので、最後までしっかり乾かしてくださいね!

スーツを手洗いする場合のポイント

蛇口 洗面台 浴室

スーツの生地を極力傷めないために手洗いを行うのもおすすめです。

準備するものは洗濯機で洗う時とあまり変わりませんが、スーツをたたんだ状態で押し洗いできる大きさの洗濯桶や洗面台などが必要になります。

また浴槽を使う方法も良いですね!

洗濯機で洗う時と同様にスーツをたたみ、中性洗剤を溶かした水にスーツを浸けて優しく押し洗いをしていきます。

数回押し洗いを行ったら10分~15分ほど浸け置きします。

浸け置き後は十分にすすぎ、脱水時のみ洗濯機を使うのも有効です!

スーツのお手入れ方法

服ブラシ クリーン

日頃からスーツを手入れして洗濯回数を減らしましょう!

洗濯回数を減らすことで、生地に負担をかけることが少なくなります。

日頃のメンテナンス

  • 風通しの良い所に掛けておく
  • ブラッシングを行う
  • スチームでシワを伸ばす
  • スーツの生地を休ませる

■日頃から比較的行いやすいケアとしては、着用したスーツを風通しの良い所などに掛けておくことです。

スーツに溜まった湿気を逃がして型崩れの防止にもなります。

またポケットの中は空にして、スーツを少しでも軽くして生地に負担をかけないようにしましょう!

■そして、スーツ着用の3回に一度はブラシイングをしましょう!

スーツは主にウールでできているのでホコリやゴミが付きやすく、そのまま放置してしまうと虫食いの原因にもなります。

■スーツにできたシワはスチームや霧吹きを使うのが有効です。

出張先で有効な方法としては、風呂上がりの浴室に掛けておくだけでもシワを伸ばすことができますよ。

シワが取れた後は、十分にスーツを乾燥させてくださいね!

■1着のスーツを毎日着るのではなく、何着かのスーツを着まわしてスーツの生地を休ませてあげましょう。

一日中着たスーツは湿気などを多く含んているので、続けてきてしますと生地が傷みやすくなります。

スーツをしっかり乾いた状態にしてから着るのがポイントです!

高級スーツや衣類のケアに最適なアイテム

LG styler S3ER スチームウォッシュ&ドライ

画像引用:LG 公式サイト

海外の高級ホテルに設置されつつある、今話題のスーツクリーニング機というものがあります。

夏場など汗を掻いたスーツを毎回クリーニング出したり洗濯するわけにはいきませんが、クリーニング機を利用すれば「除菌、除臭、シワ取り」効果を得られます。

衣類ケアの仕組みは、”高温スチーム”と”振動”を使った非常にシンプルなものです。

本体の料金が高いので気軽に購入することは難しいですが、普段から自分でスーツをケアしている人にはとても便利な商品です!

毎日ピシッ!とシワが取れて清潔なスーツにテンションが上がりますよ!

クリーニング機はスーツだけでなく、ダウンや帽などにも使えますよ!
スチームウォッシュ

まとめ

スーツを自宅で丸洗いできるスーツは「ウォッシャブルスーツ」です。

ウォッシャブルスーツなら洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができて日頃のメンテナンスも簡単です。

丸洗いできるスーツでも洗濯を重ねると生地を傷めて寿命を短くしてしますので注意は必要です。

日頃から手入れをすることで洗濯回数や手間を減らし、クリーニング代の節約もできますしスーツも長持ちします。

水洗い対応している普通のスーツも自宅で洗うことはできますが、綺麗に仕上げるのは難しいのでクリーニングに出す方がおすすめです。

自宅まで集配をしてくれる宅配クリーニングなら、配達時間も選べてお店まで行く必要がないので便利です。

ウォッシャブルスーツもたまにはクリーニングに出して、プロにメンテナンスしてもらうのもおすすめですよ!

靴の宅配クリーニング おすすめランキング
靴の宅配クリーニング15選!料金が安くて保管もできるおすすめサービスを紹介

この記事で分かる事! 靴の宅配クリーニングのメリットとデメリット 安くて使い勝手の良いおすすめサービスランキング15選 靴の保管におすすめサービス 靴の修理もできるサービス 靴を直接店舗に持ち込みがで ...

宅配クリーニング比較ランキング
宅配クリーニング20社を徹底比較!おすすめ総合ランキング

宅配クリーニング選びのコンシェルジュ『宅クリコンシェル』あなたに最適な宅配クリーニングが見つかる! 宅配クリーニングおすすめ20社を徹底比較!実際に使ってみておすすめの宅配クリーニングサービスを紹介し ...

Copyright© 宅クリコンシェル , 2019 All Rights Reserved.