洗濯の豆知識

ニットの洗濯方法

ニットの洗濯方法!洗い方・干し方・たたみ方・手入れ方法まで全部まとめて解説

ニットを家庭で洗うのは難しいの? 洗濯表示に”手洗いマーク”があれば家庭でも洗濯できます! 洗濯が比較的簡単なのはアクリルなどの化学繊維で作られたニットです。 化繊のニットはそこそこ丈夫なので、取り扱いにあまり気を遣うことなく洗濯ネットに入れて”洗濯機で洗う”ことも可能です! ウールやカシミヤなどの天然素材のニットも家庭で洗濯できますが、必ず”手洗い”で洗うようにしてください。 天然素材のニットは縮みやすく洗い方や乾かし方に気を遣うので、ブランド物の購入価格が高いニットはクリーニングに出すこともおすすめで ...

セーター 上手な洗い方 縮む素材はクリーニングへ

セーターの上手な洗濯方法!【洗い方・干し方・たたみ方・お手入れ】全部まとめて解説

どんなセーターでも家庭で洗うことができればクリーニング代の節約になりますよね! セーターの素材を気にせずに洗濯機で洗うことはNGですが、”手洗いマーク”があれば洗濯機を使って洗うことも可能です! ですが、洗濯機の「デリケートコース」や「ドライマーク専用洗剤」など使っても洗いすぎはセーターの縮みの原因になります。 この記事では洗濯からお手入れまで、家庭で失敗しないようにセーターを洗う方法を紹介していますが、”高級素材が使われているセーター”や”お気に入りのお出かけ用セーター”などは無理をせずクリーニングに出 ...

ダウンジャケット 洗濯方法 自宅で洗う時のコツ

ダウンジャケットの洗濯方法!自宅で洗えるダウンとクリーニングに出すメリット

ダウンジャケットを自宅で洗濯することはできるのでしょうか? 洗濯表示の”手洗いマーク”があれば可能です! とくに価格がリーズナブルなものやスポーツブランド製のダウンジャケットは水で丸洗いできるものが多いです。 一部のブランドダウンも洗うことはできますが、自宅で洗うことは避けてクリーニング店に依頼をおすすめします。 モンクレールやカナダグースといったブランド品を自分で洗って失敗したとしても自己責任です。 ダウンジャケットの購入金額に応じて、自宅で洗うのかクリーニングに出すのが判断するのも良いと思います! そ ...

ネクタイの洗濯方法 自宅で洗えるネクタイの素材

ネクタイは自宅で洗濯できる?クリーニングに出すべき?洗えるネクタイの素材と洗濯方法を紹介!

大抵の衣類は洗濯表示を確認すれば自宅で洗えるのかクリーニングに出すべきかの判断できますよね。 最近は洗濯機の性能が良いので、”おしゃれ着用洗剤”を使えば「ドライマーク」の衣類でも自宅で洗うことが可能です。 ですが、本当にネクタイを自宅で洗うことは可能なのでしょうか? そこで今回は、ネクタイを自宅で洗う場合の注意点や洗濯方法、自宅洗いNGなネクタイの種類とおすすめの宅配クリーニングを紹介していきます。 高価な”シルク素材”のネクタイはクリーニングに出すのがおすすめです! 自宅で洗濯できるネクタイの素材と洗濯 ...

スーツを洗濯する方法 ウォッシャブルスーツ お手入れ方法紹介

スーツを自宅で洗濯する方法!ウォッシャブルスーツの洗い方とクリーニングに出すスーツの違い

スーツを自宅で洗うことができたらクリーニング代の節約にもなりますし、お店に行く手間も省けますよね。 水洗いできる代表的なスーツといえば「ウォッシャブルスーツ」です。 イージーケアを目的として作られているスーツなので、”自宅の洗濯機を使って簡単に洗う”ことができます。 「ウォッシャブルスーツ」以外にも水洗い対応のスーツもありますが本当に洗えるのでしょうか? 今回は、洗濯機に対応している「ウォッシャブルスーツ」の洗い方や注意点と、クリーニングに出すべきスーツの違いなどを紹介していきます! ウォッシャブルスーツ ...

ユニクロ ウルトラライトダウン ダウン 洗い方

ウルトラライトダウンを自宅で洗濯!ユニクロダウンの洗い方をサイズごとに解説

皆さんはユニクロ「ウルトラライトダウン」の洗濯をどのようにしていますか? ”ダウン”だからクリーニングに出している人も居ると思います。 でもちょっと待ってください! ウルトラライトダウンの通常価格は4,000円~6,000円ぐらいです。 1万円以上するロングコートタイプもありますが、ジャケットタイプならセール中に3,000円で購入できることもあります! それに対して”ダウン”のクリーニング料金相場は2,000円~3,000円! 購入価格との差があまりないのでクリーニングに出すにはお金がもったいように思いま ...

ヒートテック 上手な洗い方 アイテム別 洗濯方法 紹介

ヒートテックを上手に洗濯して効果を持続!ユニクロの人気商品を長持ちさせる方法

寒い冬でも暖かく過ごせる”ヒートテック”はユニクロの大人気商品の一つですね! インナーからパンツやグッズ類までラインナップも増えているヒートテックですが、そのまま洗濯機に入れて洗っていませんか? 基本的には”洗濯ネット”に入れて洗えば大丈夫ですが、なかには”手洗い指定”のモノもあります。 セールで安く購入できるヒートテックですが、家族分をまとめて買うとそれなりにお金がかかります。 ヒートテックを上手に洗って長持ちさせれば、買い替える回数を減らすことができて経済的です! そこで今回はヒートテックの特性や洗濯 ...

Copyright© 宅クリコンシェル , 2019 All Rights Reserved.